ますのすし千歳
 
0

鱒乃寿司は美味しいのだけれど、それだけでは少し物足りないと思った人いるかもしれません。そこで、鱒乃寿司と何が合うのか大検証!!


0


●日本酒

千歳の鱒乃寿司は、噛めば噛むほど、味わいが深く出てきます。そこで、日本酒を一口。この日本酒は、少し辛口目。これはすごく合います。鱒乃寿司の旨味と口当たりの良い日本酒が鱒の味を引き出してくれます。これはなかなかの組み合わせ!!でも、日本酒の味によって感じ方も変わってくるのかもしれません。私はちなみに、富山のお酒で、試してみました。

日本酒
 
●ビール
今日は暑い一日です。鱒乃寿司をほおばり食べています、酢飯の香りが暑さで減退した食欲を取り戻してくれます。のどが乾くので、ビールを少し・・・グビグビ。暑いから鱒乃寿司の味が口に残るのだけれど、その後飲んだビールがすっきりと後味を消してくれます。これは!と思い、鱒乃寿司を食べながらビールを飲んでみました。これがすごくいい!!鱒乃寿しの味わいをより深いものにしてくれます。そして、後味がビールのおかげですっきりします。その後気がついたのですが、ビールを飲んですっきりさせた後、ほのかに香るこの香りは何か?鱒の香り?酢飯の香り?鱒の香りの中にほのかに残る、香り・・・これは笹だ!笹の香りだ!!とても、すがすがしい香りが口の中に残ります。
 
 
●ほたるいか
鱒乃寿司は美味しいのだけれど、何かを合わせて食べてみました。そこで、鱒乃寿司=富山、富山の特産=ほたるいか、と言う、なんともあんちょこな方程式でますのすしと、ほたるいかを食べてみました。これはまた、すごく合います。鱒乃寿司のあじは少し薄めの感じがされる方にうってつけ!これは美味いです。ますのすしを、ほおばりながら、味の濃いほたるいかの生姜煮を食べるとこれがまた、良い感じです。

 


 

サイトマップ  ©2003 Company Chitose